• 2024年3月4日
  • 2024年3月4日

100歳の壁

100歳の景色を見てみませんか? 「なんだか、最近元気がでない」 「やる気が減ったかもしれない」「感動する回数が減っている気がする」 「めんどうくさいが口癖になった」 ……こんな方、ヨボヨボまっしぐらです! 本書で提唱する「足し算」健康術とは、「加齢 […]

  • 2024年3月4日
  • 2024年3月4日

医者の話を鵜?みにするな

鎌田 實 (著), 和田 秀樹 (著) 「こんな面白い健康対談は初めてだ!」(鎌田)「最高の健康長寿本ができました!」(和田)「ヘルシズム(健康至上主義)」や「健康幻想」がはびこる日本。正しく楽しく「健康長寿」を目指そう!そこで「きちんきちん」の鎌田 […]

  • 2024年3月4日
  • 2024年3月4日

「健康常識」という大嘘 「塩分控えめ」「糖質ゼロ」「粗食がいい」の罠

医者がまき散らす「健康常識」を高齢者は信じてはいけない!「本当の」健康長寿法を和田秀樹が指南する血圧は正常値まで下げる、糖尿病の治療はインシュリンが必須、コレステロール値は低いほうが長生き、がんは早期発見・早期治療が大切……医者が言う「健康常識」の9 […]

  • 2024年3月4日
  • 2024年3月4日

なぜか人生がうまくいく「優しい人」の科学

人に優しくできれば、人生が回り始める あなたは、自分のことを「優しい人」だと思いますか? こう質問されて、「はい」と即答できる人は、それほど多くないはずです。ほとんどの人が、「人には優しくありたい」と思っていても、日ごろの言動を冷静に振り返ってみると […]

  • 2024年3月4日
  • 2024年3月4日

老化恐怖症

まだまだ現役…のつもりが、体力・気力の低下や心身の不調に苛まれることが増えてくる50代から60代。若い頃にはバブル景気の勢いもあって“イケイケ”だったが、定年の時期を迎え、思い通りにいかない自分の健康や仕事、夫婦関係、実家の老親のことで頭を抱え始める […]

  • 2024年1月29日
  • 2024年3月4日

ゆるく生きれば楽になる 60歳からのテキトー生活

食べたいものを食べる! やりたいことだけやる! 嫌なことは気にしない! 高齢になっても元気で楽しく、心豊かに生きることのできる「ゆるい生き方」のヒントを、多くの高齢者に接してきた老年精神医学の第一人者が教える。「テキトー」「手抜き」でちょうどいい!労 […]

  • 2024年1月29日
  • 2024年3月4日

死ぬまでひとり暮らし 死ぬときに後悔しないために読む本

年をとったら自由に生きる。お金、会社、仕事、家族、夫婦、子供、あらゆる束縛から自由になる。あした死んでも後悔しない!6000人の死に立ちあってきた医者が伝えるほんとうに幸せな暮らしかた年をとったら自由に生きる。家族、夫婦、子供、会社、仕事、お金、あら […]

  • 2024年1月29日
  • 2024年3月4日

60歳すぎたら コレステロールは下げなくていい

高齢になると「コレステロール対策」の健康常識が大きく変わります。コレステロールは人間の元気と活力の源です。決して健康に害をもたらすものではありません。とりわけ、高齢者が健康長寿を実現するには、日々コレステロールをしっかり摂取する姿勢が必要不可欠です。 […]

  • 2024年1月29日
  • 2024年3月4日

60歳すぎたら 血糖値は下げなくていい

高齢になると「血糖コントロール」の健康常識が大きく変わります。血糖値は、高血糖よりも低血糖のほうがずっと危険です。糖尿病は、じつは「血糖値を下げなきゃいけない病気」ではなく、「低血糖にならないように、血糖値を高めにキープしなきゃいけない病気」なのです […]

  • 2024年1月29日
  • 2024年1月29日

60歳すぎたら 血圧は下げなくていい

高齢になると「血圧コントロール」の健康常識が大きく変わります。血圧は活力の源です。年齢を重ねるとともに血圧が高くなるのは、動脈硬化への適応現象。薬で強引に正常値まで下げていると、ヨボヨボになるのが早まる可能性があります!本書では、ベストセラー『80歳 […]