• 2023年6月29日
  • 2023年6月29日

80代の壁をラクに超えられる本

100万部著者の和田秀樹医師が80代を幸せに生きるコツを教えます!「人生100年時代」と言われる昨今、80代を迎えるのも当然の社会となってきました。長生きした分、楽しい思い出もたくさんある反面、今後の健康や生活面での不安を感じている人も多いのではない […]

  • 2023年6月29日
  • 2023年6月29日

幸齢者 幸せな老後のためのマインドリセット

高齢者が共通して「後悔」していることが6つある。「がまん」をやめれば、「つらい高齢者」は「しあわせな幸齢者」になれる。高齢医療の専門家が優しく教える、今日からもっとラクに生きるためのコツのコツ。70歳を超えて楽しく、充実した暮らしを送っている人は、高 […]

  • 2023年6月29日
  • 2023年6月29日

50歳の分岐点~差がつく「思秋期」の過ごし方

50歳は人生の分岐点だ。体のなかでホルモンバランスが大変化を起こし、心身ともに大きな影響を受ける。この時期の過ごし方で、その先の人生はまったく違うものになるだろう。 ■ホルモンの「枯れ」、どうすれば防げるか? ■「コラーゲン商品」には騙されるな ■男 […]

  • 2023年6月2日
  • 2023年6月2日

わたしの100歳地図

人生100年時代が叫ばれ、平均寿命も毎年、確実に上がり続けている。これを”長生きできてうれしい”と手放しで思う高齢者はひとりもいないのではないか? いや、それどころか、老後資金の枯渇問題、健康や認知症といった老いることの恐怖などなど、不安を抱えている […]

  • 2023年6月2日
  • 2023年6月2日

前頭葉バカ社会

前例踏襲、現状維持ばかり……あなたの前頭葉はラクをしすぎている!和田秀樹が現代社会に警鐘を鳴らす。『バカの壁』養老孟司氏、推薦!『バカと無知』橘玲氏との特別対談を収録した刺激作。ずっとバカでいたい人は本書を読まないでください。40代から前頭葉の老化は […]

  • 2023年6月2日
  • 2023年6月2日

ボケずに大往生

人生100年時代ですが、歳をとれば物忘れもするし、認知症の足音も聞こえてきます。ある統計によると、65歳以上の認知症の数は、2025年には700万人(高齢者の5人に1人)に達するそうです。本書では、ベストセラー精神科医である著者が、著者も実践する、日 […]

  • 2023年4月27日
  • 2023年6月2日

やせてはいけない!

「やせないとなあ」とお腹をつまんでいる、中高年のみなさまに朗報です!ダイエット本は数あれど・・・まさかまさかの「やせてはいけない!」本が登場しました。そうなんです。中高年になったら、体重が増えても気にしなくていいんです。好きなものを食べたほうがいいん […]

  • 2023年4月27日
  • 2023年6月2日

不老脳

どうもやる気が出ない、毎日がワンパターンだ……それ、脳のせいかもしれません。40代から萎縮が始まる前頭葉。意欲や創造性、理性を司る前頭葉が衰えれば前向きな姿勢が失われるばかりか、怒りっぽくなったり、同じ話ばかりしたり、まだ若くても「がんこ老人」のよう […]

  • 2023年3月24日
  • 2023年3月24日

80歳の壁[実践篇] 幸齢者で生きぬく80の工夫

肉を食べるなら朝から、それも牛肉・豚肉・鶏肉をまんべんなく。週5日・20分歩くと、認知症発症率が40%下がる。よい睡眠のためには「夜牛乳」と「6分間読書」を。入浴は午後2~4時が最適等々。「我慢しないで、やりたいことだけする生活」に、お金も手間もかか […]

  • 2023年3月24日
  • 2023年3月24日

精神科医が教える ひとり老後を幸せに生きる

ひとり元気に生きている人、ひとり幸せに生きている人の心のありようや日々の暮らしから、ひとり老後を楽しく生きるためのヒントや心構えをまとめました。晩年の生を謳歌している人に共通する「幸福な時間」「自分のリズム」「心と向き合う」「夢中になれる」「新しい自 […]