受験で子どもを伸ばす親、つぶす親 知らないうちに「教育虐待」をしていませんか?

「無用な劣等感を抱かせることも、一種の虐待である」「勉強ができないのではなく、やり方があっていないだけ」…。受験のカリスマ・和田秀樹が、一人ひとりの子どもに合わせた「自信」のつけ方を説く、令和の新・教育論。

>和田秀樹 こころと体のクリニック

和田秀樹 こころと体のクリニック

「和田秀樹 こころと体のクリニック」では、和田秀樹が医師として直接診療を行なっています。精神分析理論や森田療法、アドラー理論など、さまざまなメンタル・ヘルスの理論を長年学んできた経験に基づいて、効果的な診療を行います。

CTR IMG